日本酒も 健康を意識する 時代になりました
健醸1.8L 健醸900ml

オルニチンとは?

オルニチンはアミノ酸の一種で、
しじみに多く含まれることで
知られる栄養成分です。

※本商品に含まれるオルニチンは添加したものではなく、日本酒を醸造する過程で酵母の発酵によって生成されたオルニチンです。そのオルニチンが「一合当たりしじみ30個分相当」含まれていますが、「しじみ」そのものが入っているわけではありません。

しじみ

健醸は栄養成分オルニチンを含んだ健康を考えたお酒

私たち管理栄養士もオススメしています。
『健醸』はすっきりとしたやや辛口の日本酒で、本来の味わいをそのままに、手軽にオルニチンが摂取できるので健康を意識している方におすすめです。休肝日をつくり、飲み方にも工夫をして上手にお酒と付き合いましょう。
管理栄養士 藤井千絵様 松下記念病院  ドック健診センター
管理栄養士 藤井 千絵 様
健醸 1.8L
「健醸」は旨さ冴えるコクのある辛口の味わいの日本酒です。すっきりとした喉ごしの中に深い旨さがあるのが特徴です。 1合(180ml)あたりしじみ30個分のオルニチンが含まれています。体に気遣いながらも、コク深い辛口の日本酒を味わいたい方におすすめです。
管理栄養士 佃曉子様 泉大津市立病院
管理栄養士 佃 曉子 様

健醸のこだわり

オルニチンを多く生成する
オリジナル酵母を開発

日本酒にはアミノ酸が含まれています。
日本盛は長年のオリジナル酵母研究の末、発酵のちからでアミノ酸の一種であるオルニチンを多く含む日本酒の開発に成功しました。

旨さ冴える
コクのある辛口の味わい

すっきりとした喉ごしの中に味わい深い旨さがあるのが特長。
日本酒が本来もつ味わいはそのままにオルニチンを手軽においしく摂取することができます。

健醸は料理にもご活用できます

塩分が気になる方へ

ご家庭で使っている一般的な料理酒には”食塩”が含まれているものが多くあることをご存知でしたか?大さじ1杯(15ml)で食塩相当量0.33g を含み、気が付かずに使用することで余分な食塩を摂取することになります。
塩分を摂りすぎないように料理でも使うお酒に気をつけましょう。
大さじ1杯(15ml)当たりの食塩相当量(g)の比較
※日本食品成分表2020年度版(八訂)「料理酒」

料理をよりおいしく

料理に日本酒を使うと次のようなメリットがあります。
  • アルコールや有機酸などにより臭み成分を消してくれる。
  • アミノ酸や有機酸が素材の旨みを引き出してくれる。
  • 自己主張のない清酒は素材の良さを引き立ててくれる。
さらに「健醸」には料理酒に比べてグルタミン酸などのアミノ酸が多く含まれています。
新パッケージ
1.8L
1,526 円
900ml
811 円

価格はいずれもメーカー参考小売価格(消費税込)です。

健醸

長年のオリジナル酵母研究の末、発酵のちからで「オルニチン」を多く含む日本酒の開発に成功(特許出願中)。
「健醸」はその技術を活かして開発した、1合あたり「しじみ30個分」に相当するオルニチンを含有する日本酒です。

アルコール度
13度以上14度未満
日本酒度
+1.5
酸度
1.2
アミノ酸度
1.7

おすすめの飲み方

栄養成分(100ml当たり)

(分析値)

エネルギー
92kcal
たんぱく質
0.4g
脂質
0.1g
炭水化物
4.3g
食塩相当量
0.0g
オルニチン
5mg

1合(180ml)あたりオルニチン9mg含有(※1)しており、しじみ30個分に相当します。(※2)
※1 分析値より算出 ※2 日本盛調べ

健醸を購入

日本盛 通販サイトへ

おすすめブランド

topへ